電話鑑定士募集

電話占い師の求人を見て

「電話占い師は胡散臭いものだと思っていた」と言われたことがあります。私も実際そうでした。私は専業主婦の傍ら電話占い師の仕事をしています。元々占いに興味はなく、お小遣いくらいは欲しいなと思い電話占い師の求人に応募しました。求人は女性週刊誌の裏表紙についていて、いろんな先生が一言添えていて、占いの広告の下に小さく付いていました。パートをするのが嫌だと思っていた私はそこに投書しました。2週間後、面接をすることになって、指定場所に行きました。面接を担当してくれたのは現役の占い師の方で、会社の人と面接するのかと思っていたのでびっくりしました。占いに興味ない私を攻め立てずに、ただうなずき聞いてくださっただけでした。最後に家族の運勢を占って頂いて終了となりました。
数か月後、晴れて占い師として活動することになりましたが、その間、面接担当の方が予言したことが当たっていて、偏見した自分を反省しました。

電話占い鑑定の求人があったので占い師になりました

電話占い師の求人を偶然見つけて、応募したら合格したので占い師になりました。最初は驚きの連続でした。世間にはこんなに悩みを抱えている人が多いとは知りませんでした。結婚の悩み、不倫の悩み、就職の悩み、ありとあらゆる悩みが相談で寄せられました。傾向としては恋愛の悩みが一番多かったです。
泥沼の不倫で悩んでいる人の依頼を今でも覚えています。電話越しにも切羽詰まった感じでした。相手の男性が妻と別れると言い続けて3年だと言っていました。占った結果、別れるとイケメンに巡り会えると出たのでそのように伝えました。最初はなかなか受け入れてもらえませんでした。嘘でしょと言われました。彼とどうしても結婚したかったようです。結局彼との結婚は無理っぽいから別れることを考えると言ってその人は電話を切りました。あの女性が不倫相手と別れて幸せになっていることを願っています。

電話占い募集はたくさんあるけれど…

電話鑑定の占い師募集しているところはたくさんありますが、中には悪徳なところもあるので注意が必要です。ノルマのようなものをつけて、一日何時間も働かせる。実際働き始めたら、募集概要に書かれていることと違う点があった…などなど。
募集に応募する前に、事前に口コミなどを調べることも重要かもしれません。仲のいい占い師さんを増やして、そういった情報を共有してもいいかもしれませんね。電話占いを始めようと思っている方は、そのへん注意してくださいね。